So-net無料ブログ作成
検索選択

研究サンプル [市販ルアーなど]

いろんな方の協力もあり、
けっこうな数のオールドのBB2/BB3が集まりました。




IMG_7349.jpg




B2
IMG_7351.jpg


B3
IMG_7350.jpg


人気カラーの傾向が少しわかるような気がした写真です。



このブルーの白目はLeaferのとあるカラーで採用してみたいと
密かに思っています(^^)


IMG_7366.JPG





個人的にこの色の個体が多いのが気になります。


IMG_7363.JPG





さて、サンプルの数としてはこれくらいあれば、
何となく傾向が掴めそうですが、
今出回っているものはハズレ個体が多いでしょうから、
これで全てを語るわけにもいかないですね。
でもここのあるのはほぼハズレ個体です。


これらを診断した限り、
やはり「ハズレの正体」記事で書いた通り、
ボディ成形の精度の低さからくる不良というのが、
高確率で起きていたのは間違いないと思います。
さらに正面から見た時のリップのスロット角度が
水平でない個体も多いですね。

そんな原因によって残念なハズレ個体となるわけですが、
時代と当時の値段を考えればしょうがないところ。
高浮力で高レスポンスなウッドクランクなだけに、
その加工・取付精度はすごく大切で、
いったいアタリ…というか普通に使えるものが
どのくらいの確率で存在していたのか、
作り手としてはちょっと気になります。

これらを診断して思ったのは、
やっぱりアタリ個体って宝物だったんだろうな〜
ということ。

無理なアイチューンで調整した動くものと
元々精度の高いものとでは、
アクションの質やレスポンス、安定感が違います。




集めたサンプルですが、地道にリビルドしていきたいと思います。
MB的セッティングで組み直したオールドBB2/BB3。
オリジナルで残るのはバルサボディとフックハンガー、ウエイトくらいかな…。
実釣でガンガン使える実用品としてのオールドバグリー。
真鍮製のフックハンガーが年代を感じさせるくらいで、
その他は新品状態になるので、オールド臭さがなくなるのは残念ですが、
やっぱり使ってこそのルアーだと思います。



現在はリップを取って、




IMG_7352.JPG




風呂桶を用意。
ガーリックトマトソースの瓶なので、
ほのかにガーリック臭が…。



IMG_7367.JPG




現在、シンナー風呂に順番に入ってもらってるところです。




IMG_7368.JPG




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。