So-net無料ブログ作成
検索選択

パントカスタム_4 [ボート関連]

随分とさぼっておりました…。


現在ルアーを作りながらも、
相変わらずアルミボートのカスタムをコツコツとやっております。






こちらがH-1マスターズカップのプラをやっていた時のデッキ。



IMG_0318.JPG



トランサム側はまだ手がつけられていない状態です。
でも注目して欲しいのは蝶番です。



ストレージ等の蓋に付けられている蝶番が結構な数あるのですが、
これを見た友人の村中氏曰く、
「蝶番が見えないように付ければ良かったのに…」


(~~;)マヂで?



この一言で「そんな方法があるなら早く言ってよ!!」
状態になったわけです。



この達成感を台無しにされた精神状態は極めて具合が悪いです。
なぜなら、この先ずっとそれを気にしながら
釣りをすることになるからです。



今やらないと多分ずっとやらないだろうと
冷静に自己分析して、いざ解体に踏み切りました。
蝶番部分を付け直す作業を開始し、
蝶番スッキリ計画をやりきったのでした。


この2行で済ませた作業は結構大変で、
そもそも位置調整がかなり難しいので、
最初はかなり手こずりました。


でもその甲斐あって、蝶番部分をリニューアルしたデッキは
非常にスッキリとしたものになって、
再び達成感を得るのでした(^^)




IMG_0468.JPG


IMG_0466.JPG


蝶番を付ける高さによって、
90°強〜180°まで開く角度を設定可能です。
作業の中で覚えました(^^)


その勢いでトランサム側の最後方のデッキも仕上げて
デッキ部分はほぼ完成です。



IMG_0472.JPG




リアの浮力体はボロボロのままですけど(^^;)
ちなみに開閉箇所は7カ所あります。




あとは電装系の整理とビルジポンプ周りの見直しで
基本的なところは完成となります。


そこまで完成したら、
各部のこだわりなど詳細をアップしようと思います(^^)




nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 5

まさお

かっこいいですね~(*^^*)

私はカートップなので収納まではむりですけどこの画像を見るとテンション上がります(笑)

今週末見積りです、、、

一つ質問ですがエレキマウントが逆につけられていますが何か理屈ありですか?以前1挺見たことあるんですがその方は右手でロープを引っ張りたいと申しておりました。

by まさお (2015-11-16 07:25) 

まさお

すみません逆にみえました(笑)センター寄りだったんですね、、、スミマセン
by まさお (2015-11-16 07:27) 

サダキチ

私もレンタルボート用デッキを作る時に、蝶番が気になってたんですよ。
これ蝶番をどうやって固定しているんですか?
by サダキチ (2015-11-16 14:50) 

DEN

確かに、蝶番が見えない方が、スマートですね!
こういう一手間を惜しまないのが、お気に入りのボートに仕上げる大事なポイントですね。
やり方、是非教えてください(笑)
by DEN (2015-11-16 20:06) 

tisa

>まさおさん
ありがとうございます!
私も今までカートップだったので、カステムの限界を感じてましたね〜。効率と実用性を兼ねたアルミのカスタム、頑張ってください!

マウントはほとんどデフォルト状態ですね。ヘッドの振り方だけ、魚探が邪魔ということで逆にしてますが。


>サダキチさん
付け方は今日の記事に写真をアップしますのでご参考までに!
ハイデッキの改善は私も考えてます(^^)


>DENさん
長い時間このデッキで過ごすので、できれば妥協したくないですね(^^)
と言っておきながらパンチカーペット仕様にしているという…。予算に余裕があればマリンカーペット仕様いしたのですが(^^;)
蝶番の付け方は本日記事にアップ致します!



by tisa (2015-11-18 15:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。